インビザライン | 浜松市 矯正審美歯科センター 見えない矯正 ワイヤー矯正 ブライダル矯正

インビザライン

目立たない、取り外しのできる歯科矯正システム

● インビザラインとは?

  • インビザラインは、アメリカのインビザライン装着_img_04.jpgアラインテクノロジー社によって製造された透明なマウスピース型の矯正装置です。
  • 違う型のマウスピースを段階ごとに装着していくことによって、少しずつ歯の位置が動いていくようにできています。

● インビザラインの特徴

  • 歯科医院で採取した患者様の歯型をもとに「クリンチェック」と呼ばれる3Dコンピュータ画像で、治療開始から完了までのシミュレーションを行います。このとき、患者様ご自身の歯がどのように動いていくか、立体的な3Dアニメーションで確認することができます。
  • コンピュータによって歯の動きを緻密に計算されたマウスピースができあがり、従来のマウスピース矯正ではできなかった抜歯症例や深い噛み合わせの改善などワイヤー矯正と同等の治療がおこなえるようになりました。

インビザライン・7つのメリット

1. 透明なマウスピースなので、目立ちにくい

2. 自分の歯がどのように移動していくか、
   ソフトウェアによって確認できる

3. 取り外しが可能なため、食事やブラッシングが
   普段通り行える

4. 従来のマウスピースではできなかった、
   様々な症例にも対応

5. 金属アレルギーの方も使用できる

6. 来院回数が少なくてすむ(3ヶ月に1回ほど)

7. 引越し先でも治療の引き継ぎが可能

治療の流れ

インビザライン治療流れ①.png

  • 医師との治療相談後、アライナー製作のため患者様の歯の型取りをします。


  • アライン社独自の3D治療計画ソフトウェアを通じて、治療開始から完了に至るまでの歯の動きを、
  • コンピューター上で画像および動画として再現します。


  • 作成された治療計画にご了承いただけましたら、忠実かつ正確に各ステージのアライナーが作製されます。

  • アライナー(透明のマウスピース)を装着していただきます。
  • アタッチメントの装着、スライスカット(スペース確保のため歯と歯の間を削る)などが必要であれば行います。
  • 通常2ヶ月に1度の来院。1回の診療で、アライナーを上下4セットお渡しします。
  • 2週間ごとに次のアライナーにご自分で付け替えていただきます。
  • 1日20時間以上の装着が原則です。

  • 動的な治療が終わったら、歯が後戻りしないように保定期間に入ります。
  • 当院では、透明のマウスピース型のリテーナーを装着していただきます。
  • ご希望であれば、ワイヤーリテーナー(歯の裏側に針金のようなもので固定)での保定も可能です。
  • 期間は後戻りがないよう十分に配慮し、矯正終了から約2年ほどになります。

治療費用

基本料金 ・・・・・・・・・・・・・・・・950,000円(フル)、650,000円(ライト)
矯正処置料・・・・・・・・・・・・・・・10,000円

2ヶ月に1回の矯正処置料として、来院ごとに10,000円お支払いただきます。
もし毎月の確認をご希望の際は、観察料無料で承ります。